«

»

6月 23 2006

じぶんのからだ

今日も会社帰りに整体師の師匠宅へ。
一応毎日「体操」して「蒸しタオル療法」はしているが3日に1回程度診てもらっている。
少しづつ良くはなってきていて、楽になってきた。
とは言ってもまだまだミニモトで走るのは怖いけどね。
来週からマジェ通勤復活してみようかな?

しかしいつもながら師匠の「からだ」に関する理論の奥深さには敬服する。
人間の体に関すること、つまり体系であっても食事、生活習慣などは結構バラバラに考えてしまいがちだけど、実は全て1本の線で繋がってる。
つまり#247的解釈で説明すると、タイヤだけ替えてもサスやブレーキがチープだと早く走れないし、逆にエンジンだけでもダメ。 どこか1箇所を直しても他のどこかに歪が出る。トータルバランスが大切なんだと。

 バイクやクルマで少しは弄っている人間にはわかりやすいでしょ?

師匠はバイク馬鹿だから全てがこんな感じに理論的なんだけど、彼ら整体師にかかると「体に関しては」全て東洋医学(多分・・・)の理論に基づいて説明できるのだな。 なぜ「腰が痛いのか?」とか「どうしてココが痛いと肝機能に障害があるのか?」とかね。 いやオレは酒飲まないし肝臓大丈夫ですよ(;´Д`)。 肺らしいけど、 (´ー`)y─┛~~吸い過ぎ?

でも自分の体の事を自分より良く知られているってのはある意味怖いし、ある意味幸せかもね。 彼らが人の体に触れるとその人の人生や生活そのものがうっすら見えてくるんだろうね。 今はスピリチュアル・カウンセラーなんて仕事が注目されているけど、そのうちフィジカル・ライフ・カウンセラーなんて職業も生まれてきそうだね。

そうそう、「ハイエース新車購入アドバイザー」のオレは師匠の奥様にデモ車を披露。
「大きい車はねぇ・・・」っていう奥様に言葉を背に師匠の援護射撃(笑)

師匠、がんばってください! 後一歩です!!!(爆)

こんなエントリーも気になりません?

    None Found

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>