«

»

5月 11 2006

U.S.Aパーツ購入

http://www.live-247.com/103/imagez/2006_0511_A.jpg

先週のNPK走行で、二号車の中華チェーンw( ̄Д ̄;)wが伸びまくりのハズレまくりだったので、チェーンとスプロケを買ってみようかと、「某有名ミニモトショップ」へ寄ってみた。・・・。

確かに、初めて目の当たりにする「マルゾッキ」はカッコよかった。

確かに「T・B・R」のスイングアームはゴージャスでした。(重そうだったけど)。

しかしね・・・。

何だかね・・・。

微妙だったね・・・。

チャイナユーザーだけど、たったの1万五千円分だけど、商品買ったのよ。

一応お客様な訳ね。

ファーストフードみたいに「ご一緒にチェーンカッターはいかがですか?(≧m≦)」とかはいらないけどさ、中華ユーザー排除ミエミエな態度はちょっと(σ・A ・)σ。

極めつけは

オレ「今度走行会お邪魔してもイイですか?」

店主「コースオーナーが中国製のバイクが走るの許可してくれればイイですけど、来ても楽しくないと思いますよ。」

オレ「・・・(・о・)」

でもそのコース、オレ、ちょくちょくお邪魔してますが(^▽^;)。

ってゆうか、ミニモトではそこしか走ってないし・・・。

そりゃーもう「来てくれるな感」アリアリ。

お噂ではもっとオープンで情熱的な方と伺っていたので、ちょっと(´・ω・`)ガッカリ・・・。

まぁメディアとウワサはアテにならんと、今は作り手側として再認識したひと時ですた。

こんなエントリーも気になりません?

7 comments

Skip to comment form

  1. fgr99

     お気の毒な経験でしたね。私も、中華はtakaさんHPで作りがひどいものがあることは、勉強してましたが、阻害されていることは知りませんでしたよ~。ま、無断コピー承認国製のバイクに嫌悪感を持つ方の気持ちは良く分かります。
     もしかして、中華=takaさんのヤツ と言う公式で、パワーありすぎで走り辛いのではと思ったとか・・・(苦笑

  2. taka@フラモン

    いや、前行ったときにお話したんですが、初期のやつしか見たことないみたいなんで、
    「俺たちのやつの見てくれ!」
    って言ったんですけどね・・・(苦笑)
    でも、初期チャイナでも来ている方いましたからね~!
    最悪主催するだけですが・・・(笑)

  3. #247

    fgr99さん
    いやいや、ボク結構オチャラケて書いてますが、結構根深いんですよ、この問題。
    ある意味日本のモータースポーツの悪い部分の典型ですね、非常に排他的。
    こんなのにウンザリして15年間どっぷり浸かって来たこの業界を飛び出たんですけどね。
    気が付いたら、また片足突っ込んでるかも。┗┃ ̄□ ̄;┃┓ ガーン!!
    takaさん
    さっきはドモでした。
    そりゃーメーカーや業界団体から、あからさまで前時代的な圧力かかってますからね。ホント独禁法ギリですからね。
    普通のショップや既存の二輪業界系では、まず触れること自体タブーでしょうね。生活かかってますしね。
    だからこそね、別の次元でケンカしたいッスね。
    「大人のケンカ」ね、資本主義っていう名の・・・( ̄皿 ̄)
    ちなみにウチの会社、未だに正式なレースが主催できる資格もってたりするんですよ。
    何なら地方格式ででも、「中国地方選手権」とかね。(`ー´)イヒヒ

  4. fgr99

    中国地方選手権といいますと。
    ( -人-).。oO(後楽園かな)
    できれば関東地方選手権でお願い
    しますね。

  5. #247

    fgr99さん
    そう来ると思ってますたΣ( ̄ー ̄;)
    じゃー「中国(チャイナ)方面選手権」にケテーイ(σ ̄ー ̄)σニヤリゲッツ

  6. fgr99

    #247さん>
     えー本気で思ってたんですよ゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
     別に中国製とか国産とか差別化しないで、米国ルールのようにリアホイール直径で分ければよろしいかと思います。そうすれば、KLX110も仲良くレースできますよ。これにSS50を加えれば万々歳ヽ(●´ε`●)ノ

  7. #247

    fgr99さん
    マジレスだったんですね。すんません (;^_^A アセアセ・・・
    本来遊びなんですから、正式なレース(F.I.Aルールに準拠したレース)である必要なんか無くて、主催したい団体が独自ルールでやればイイだけなんですけどね。
    でもそれを具現化したものが、「中国製排除論」になってしまうのが何だか納得行かなくて・・・。
    もっとも結局商売が絡むからそうなるわけで・・・。それと戦うとなると同じ土俵に登ってふんどし締めなきゃいけなくなっちゃいますしね。
    もともとSS50なんて、エンジン以外ほとんど何でもアリなハズなんですけどね。
    なんだか取りとめがなくなってきちゃいましたのでここら辺で打ち止めにしておきます。
    自分的モータースポーツ論は改めてブログ内で公開していきたいと思いますので、お付き合いヨロです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>