«

»

6月 19 2006

U.S.Aパーツまたまた導入

とはいっても、こんなしょっぱいものですが、必需品ですよね。



このペリメタ2号車には、色々な意味で普通のCRF50用 のアフターパーツが装着不可能。
このチェーンスライダーもその一つ。
なぜかといえば普通のCRF50用スイングアームは、 フレームの外側で止まってますが、ペリメタフレームのスイングアームはフレームがスイングアームを挟み込んだ形状になってます。



なのでいわゆる通常タイプのチェーンスライダーは取り付け不可。
他に選択肢は無く、イヤでもBBR製になってしまう訳です。

確かに純正でスライダーは付属してきますが、硬質プラスチック製で走行時にガシャガシャうるさいし、おまけに下側のチェーンローラーも同じ素材でできている(しかもベアリングが入ってない!)ためダブルでうるさい。それに画像をごらん頂いてもわかるかとは思いますが、このスライダーじゃ短いのよね。すでにスイングアームキズ付いてるし・・・。
よって交換に踏み切ったわけ。もちろん下側は定番のDRC製(Sアカ)を取り付け予定。



BBR純正のスイングアームよりヘッド部分(?)が20mm程度長いらしく、多少浮いてはいるが十分に役目は果たしてくれそう。 しかし嫌味な位"BBR"って入ってんのね。(´ρ`)
ある意味恥ずかしかったりして。



下穴あけてタップ切って、ステンの皿ビスで止めときました。
元々このスイングアームも結構タレているので、テンションが掛かっていることは間違いない。
後はどの程度耐久性があるのかな?
すぐに切れて真っ二つにならなきゃイイんだけど。

こんなエントリーも気になりません?

2 comments

  1. 泰進

    うちのチャイナスイングアームは購入時からチェーンスライダー
    付いてなかったので#247さんのブログとても参考になります。
    原型の見えないプラモデル作ってるみたいで・・・。
    もったいないけど格安で放出しちゃおうかなぁ・・・。
    とかまじ考えちゃいます。

  2. #247

    >泰進さん
    まさに原型&完成型が見えない原寸大スチールモデルです。楽しまなきゃやってられません。
    もっとも3台もあるとコースで壊れてもスペアーがありますから、どれかに乗って遊べば1日無駄にはなりませんね。もっとも体にはスペアー無いので困っているわけですが・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ
    しかし、ツインチューブはいったい日本国内で何台くらい流通しているんですかね? WEB上ではレポしている人見たこと無いですねぇ。 参考にしていただければ幸いですが、きっと売っちゃうんでしょうね・・・。仲間が・・・| ̄ω ̄、|グスン
    ウソウソ、23日楽しみですねぇ。
    今度はウチが参考にさせてもらいますよぉ~。イッパイ無駄使いしてください。。(^▽^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>